師走の忙しさのなかで

2016.12.23 Friday 06:06
0

    さて。12月です。師走というくらい、一年のうちで忙しい時期ですね!

    R18でも年末進行か知らないけれど、みんな忙しそうです。
    どのぐらい忙しいかというと、
    盟主が忙しくてインできずに家が燃えるぐらい。

     

     

    さすが師走だぜ!!

    終わった今だからネタにできますが、最初はびっくりしました。

    最近、盟主が忙しくてインしないなーって思ってると、ご近所さんから「もうすぐ家が燃えますよと連絡がきてびっくりしました。
    ぶっちゃけ、全然気づいてませんでした。

    ありがとう、ご近所さん!

     

    さて。税金未納で家が燃えるとわかっていても、哀しいかな我々は税務署に対してあまりに無力です。

    血盟や遠征公開の保管箱の中身を移したり(メールで戻ってくるらしいけど、念のため)、消える畑から貿易品を運び出したり。

    貿易品はご近所さんが、お手伝いしてくれましたー!

     

     

    ※夜逃げしてるわけではありません。あくまで、緊急時用の貿易品運搬です。

     

     

    ※盟主の貿易品を横領しているわけではありません。あくまで、緊急時の貿易品運搬です。

     

    しかし、こういうときのご近所さんのフットワークの軽さはすごいな。
    アッという間に貿易品運搬終わっちゃいました。
    ご近所さん、夜逃げ屋開けますね

     

    あとは錬金特化住宅です。

    これは、もう消えるに任せるしかないので、せめて最後を見送ろうと消える時間にマリアに飛んでみました。

     

     

    すると、そこにはご近所さんの姿が。

    なんでも、この連錬金特化は全体公開になっており、ご近所さんも愛用してたということらしい。
    主に、盟主やわれわれががアビスでいない間にこっそりと使うのが、スリルがあって楽しかったそうです。

     

    色々便利だったよねーとか思い出を語るうちにその時が訪れます。

    徐々に燃え始める家……。

    そして、最後にけ●ごまさんのシューティングスターがさく裂します。

     

     

    見事に更地です。
     

     

    錬金家にとどめを刺すようにお願いしたとき、「後で絶対怒られる……」とためらっていましたが。

     

     

    シューティングスターを落とす直前に、握りしめていたバーサク刀に、男の覚悟を感じました。

     

    なお、マリアの錬金家ですがその後再建しました!

     

     

     

    みんなでカンカンするの楽しかったです!

     

     

    category:日記 | by:ヴィクシーcomments(0) | -
    Comment








       

    Calender
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31      
    << December 2017 >>
    Selected entry
    Category
    Archives
    Recent comment
    Profile
    Search
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM